平成24年度 第2回院内研修会(多系統萎縮症・脊髄小脳変性症)

  • 2012.04.27 Friday
  • 17:15
時:平成24年04月27日 17時15分〜18時00分

場所:神経内科クリニック・玄関ホール

対象:医師、看護師、療法士、介護職

講師:藤田 拓司

目標:多系統萎縮症(MSA)、脊髄小脳変性症(SCD)の概略を知り、今後の診療・看護・介護に役立てる。

内容:
当クリニックでは、認知症、パーキンソン病関連疾患、筋萎縮性側索硬化症に次いで、4番目に多い疾患群です。現在でもMSAとSCDは混同されることの多い疾患ですが、それぞれに特徴的な症状もあります。本研修ではMSAではMSAに特徴的な呼吸管理、自律神経症状に対する対処法を、SCDでは遺伝と根本治療に関する話題を提供いたします。

(04月20日)筋萎縮性側索硬化症(講師:川上英孝)
(05月11日)排泄ケア(講師:竹中)
(05月25日)褥瘡(講師:大杉、上田)
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM