第4回北摂在宅医療症例検討会のご報告(1)

  • 2013.07.13 Saturday
  • 14:00
平成25年07月13日、千里ライフサイエンスセンター会議室において「第4回北摂在宅医療症例検討会」を開催いたしました。

司会進行役、演者を含めて最終的に42人の方々にご出席いただきました。
3連休の初日ということもあり、参加が難しいとのご意見を頂き、スケジュール調整の難しさを実感しました。

グループワークの5グループで各グループが8人でした

当日のスケジュールです。
---------------------------------------------------------------------------------------
受付後、各グループ内で自己紹介・名刺交換

14時00分〜
 挨拶、検討会進行の説明

14時05分〜
 症例提示(1題)
 ・関連事業所よりの追加情報
 ・フロアからの質問・応答

14時30分〜
 グループワーク
 ・グループワーク進行の説明
 ・ファシリテータ、書記、発表者の決定
  グループ内での話し合い (40分間)
 ・各グループからの発表  (各3分) 
 ・観察者からの好評      (各2分) ←時間がなくなったなた割愛
 ・全体での話し合い      (15分)

〜〜休憩(15分間)〜〜

16時05分〜
 講義
 ・在宅リハビリテーションについて
  演者:高橋紀代先生(篤友会 リハビリテーションクリニック副院長)
 ・フロアからの質問・応答

16時55分〜
 閉会の挨拶、次回のお知らせ
 アンケートの記入

17時30分〜
 懇親会
---------------------------------------------------------------------------------------

グループワークでは、以下の問いを設けさせていただきました。
【設問1】あなたの考える現在の問題点をあげて整理してください。
     (医学的、心理的、社会的問題に分けて考えてください。)

【設問2】問題点に対して取られている対策と、その評価(適当・過剰・不足)を行なってください。

【設問3】訪問リハビリテーションを導入して欲しいとの希望に、あなたはどう答えますか?
 ・このケースで期待できるリハビリテーションの効果は?
 ・訪問リハビリテーションの要・不要を評価してください。
 ・必要と判断した場合、実際に導入するためにどのような対応を取りますか?
 ・不要と判断した場合、代替案はありますか? また夫にどのように説明しますか?

【設問4】将来的(約半年間)に起こると考えられる問題点は何と考えますか?
また、その問題点を予防するための工夫や起こった際の対策を考えてください。

「医学的問題には疾患や治療内容に関する問題を記載してください。心理的問題には本人の認知機能や思いなどに関する問題を記載してください。社会的問題には経済的問題を含めた家庭環境や、家族の思いに関する問題を記載してください。」
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM