有床診療所におけるレスパイトケア入院はビジネスとして成立するか?(第2報)(1)

  • 2012.09.29 Saturday
  • 08:00
有床診療所におけるレスパイトケア入院はビジネスとして成立するか?(第2報)

平成24年09月28日(金)〜29日(土)に札幌市教育文化会館で開催された
第9回日本難病医療ネットワーク研究会(http://www.med.kyushu-u.ac.jp/nanbyou/kenkyu/kako/09society.php)で発表予定でしたが、演者が体調不良のために取り下げた演題です。
ポスター発表の予定でしたが、せっかく作成したので口演風にしてみました。

ちなみに第1報は、平成22年9月に開催された第7回日本難病医療ネットワーク研究会(横浜)で発表しており、目的と結論は以下の通りです。

スライド1-2

当院が診療域としている大阪府・北摂地域は気管切開・人工呼吸(TV)管理を行う在宅診療所が多い。平成22年に調査した時には、自宅でTV管理を受けているALS患者の在宅医療を行なっている診療所は12ヶ所あった。
訪問看護ステーション数は人口10万人あたり豊中市7.0ヶ所、吹田市7.7ヶ所と多い。
(大阪府:5.9ヶ所、全国4.7ヶ所:平成23年度のWAN-NETと総務省のデータより)
また当院だけでも、年間20回程度の訪問介護事業所を対象とした喀痰吸引の指導を実施しており、喀痰吸引を行なってくれる介護事業所は充実していると考えている(←データはなく、あくまでも印象です)。

受け手側(在宅でのサービス提供事業所)や障害者自立支援法による制度等が充実していることもあり、患者・家族が希望すれば、気管切開・人工呼吸管理を受けていても自宅で過ごすことが出来やすい地域と考えている。

当院で平成23年度に気管切開・人工呼吸管理を行なっている患者は25人であった。

介護者を支援する制度が充実していると言っても、家族の介護負担が無くなるほどではないので、家族は介護者として中心的役割を期待されている。

つまり自宅で過ごす気管切開・人工呼吸管理を受けている患者が増加することは、家族介護者の介護負担を軽減するためのレスパイトケア入院のニーズも増加することを意味する。

当院の近隣では、当院と他の2病院が神経難病患者のレスパイトケア入院を実施していたが、一つの病院は平成23年度中に神経難病患者のレスパイトケア入院を中止し、もう一つの病院はレスパイトケア入院は個室のみで対応することとなり、患者・家族の経済的負担が大きくなり、利用を中止せざるを得なくなった患者もある。

レスパイトケア入院の目的はいくつかあるが、やはり主目的は「介護者(家族)の介護負担の軽減」である。
レスパイトケア入院患者の病状は安定している患者であり、救急患者や専門的な精査・加療を必要とする患者の診療を担当するべき急性期病院や専門病院の一般病棟の役割ではないと考えている。
患者家族の介護負担軽減のための入院は、医療保険で行うべきではなく、介護保険で行うべきであるとの考えも根強いものもあるが、医療処置の多い患者は、介護施設でのショートステイは不可能である。

そこで安定的にレスパイトケア入院先を確保するために『病床稼働率が低い有床診療所の病床を利用したレスパイトケア入院がビジネスモデルとして成立するかどうかを、当院をモデルにして検討』した。

スライド1-3


また自宅で比較的充実したサービスを受けている患者にとってレスパイトケア入院は受けるサービスの低下を意味することが多い。そのためレスパイトケア入院を行なって見たものの「二度と行かない」と言う患者もそれなりの比率である。当院の病棟の体制でも平成23年度に、当院が在宅医療を担当しておらずレスパイトケア入院のみを利用した61人中9人は1回のみの利用となっている。
レスパイトケア入院を継続的に利用してもらうためには、患者・家族が許容できる程度のサービスを提供する必要があり、そのためには人工呼吸管理、コミュニケーションエイド等の援助が必要な患者のレスパイトケア入院では、十分な人員配置が必要である。
その結果、人件費が高騰し病棟運営費の70%以上を占め、現在の診療報酬体系ではその人件費の負担に耐えられない。

有床診療所の入院基本料は低く、人工呼吸管理を行っていても診療報酬は27500円/日である。
人工呼吸器のレンタル料が3000円/日かかることもあり、実質24500円/日である。
つまり当院のモデルでは有床診療所でレスパイトケア入院を行うことは現実的ではなく、一般化は困難であると考えられた。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM